パク・ジニョン(J.Y. Park)、10月に日本初のベスト盤「J.Y. Park BEST」を発売…あの“名言集”も封入

パク・ジニョンといえば、JYPとソニー・ミュージックによる共同ガールズグループオーディション「Nizi Project」により、日本でも大きな注目を集めている。

「Nizi Project」は動画配信サービスの「Hulu」や、日本テレビ系の情報番組「スッキリ」などを通じて、地域オーデションから最終メンバー9人となった「NiziU」の誕生までの一部始終が放送された。

番組内では参加者がパク・ジニョンの名曲をカバーする場面もあったが、今回発売される「J.Y. Park BEST」は韓国でリリースしてきた数々のヒット曲から厳選した名曲の数々を収録される予定だと、ソニー・ミュージックの公式サイトでは説明されている。

「過程が結果を作り、態度が成果を生む」など、オーデションで参加者に語り掛ける、厳しくも愛がある彼の言葉の数々は“名言”と呼ばれ、K-POPにこれまで接したことのなかった視聴者たちにも影響を与えており、その様子をマネした動画なども数多い。

そんな中、「J.Y. Park BEST」の初回生産限定盤では、「Nizi Project」で話題を集めた数々の名言を集めた“J.Y. Park語録”が封入されることも明らかにされ、待望のアイテムが手に入ることとなった。

「Nizi Project」を長期間追ってきた「スッキリ」では、最終メンバーの発表時に韓国から生出演したパク・ジニョンへ、番組MCの加藤浩次らが「ぜひ名言集を出してください」と直訴していた。そんな言葉にパク・ジニョンは笑顔を見せながら「ダメダメ」と謙遜する姿を見せていたのが印象的であったが、彼の音楽をきっかけにそれが実現することになった。

一方、「NiziU」のプレデビュー・デジタルシングルのタイトル曲「Make you happy」のMVは、6日午後8時現在YouTubeの再生回数7600万回を突破し、今秋の本格デビューを前に驚異的な記録を出している。

 

WOW!korea提供

 

  • パク・ジニョンから「ITZY」まで、下半期のK-POPはJYPを要チェック…前作を超える野心あふれるカムバック
  • <トレンドブログ>歌手パク・ジニョン、新曲“When We Disco(Duet with ソンミ”の新ティーザーを公開!
  • パク・ジニョン(J.Y.Park)、8月に8か月ぶりのアルバムでカムバック…現在最終作業中
  • パク・ジニョン、「Wonder Girls」が仕掛けたドッキリでびっくり…メンバーの恋愛観も見抜くPDぶり
  • 2020.08.06

    blank