「Rocket Punch」、今日(4日)タイトル曲「JUICY」発売…胸キュン+清涼予告

歌謡界を青く染める「Rocket Punch」の「BLUE PUNCH」が公開される。

「Rocket Punch」は4日午後6時、各種音源サイトを通じてミニ3集「BLUE PUNCH」を発売する。 「BLUE PUNCH」は、タイトル曲「JUICY」など計6つのトラックが含まれており、発売前からファンの爆発的な関心を集めた。

「Rocket Punch」は先月25日、「BLUE PUNCH」のプロモーションが込められたタイムテーブルを公開し、その後、個人のイメージとコンセプトフィルム、ミュージックビデオティーザー、ハイライトメドレーなど多彩なティーザーコンテンツでファンにときめきをもたらした。

タイトル曲「JUICY」は強烈なビートにオリエンタルなサウンドとギターが調和した、ハイブリッドトラップの曲で、遊び心いっぱいの歌詞が印象的な歌だ。また、「Rocket Punch」の利点であるさわやかな音色が清涼な雰囲気を醸し出し、弾むポイント振り付けで魅力を加える予定だ。

(2ページに続く)

・「Rocket Punch」の「JUICY」、ヒット曲メーカーイギ・ヨンベと1年ぶりの再会

・「Rocket Punch」、「BLUE PUNCH」ハイライトメドレー公開…4日カムバック期待感UP・

カムバック「Rocket Punch」ジュリ・ダヒョン、個人ティーザー公開…夏を狙い撃つ清涼美

・カムバック「Rocket Punch」ユンギョン・ソヒ、磨かれたビジュアル+はねる魅力

2020.08.04

blank