「ソウルの田舎者」「東方神起」ユンホ、情熱爆発“今からがスタート…もう1日やろう”

韓国で今日(2日)放送されるtvNの「ソウルの田舎者」では、 クァンジュ(光州)編の最後の話が繰り広げられる。

初めての出会いから極度のハイテンションを見せた「東方神起」のユンホと歌手ホン・ジニョンのテンションが絶頂に達する見通しだ。 彼らに劣らないように、ハイテンションを発散する“ソウルの田舎者”チャ・テヒョンとイ・スンギの姿も、今回放送の観戦ポイントになるものと見られている。

彼らは先週の放送で18年ぶりに完全体で再結成したユンホの中学生時代のダンスチーム“R.O.K”とともにこの日、光州の名物料理オリタン(アヒル鍋)の美味しい店へと行きます。 「ソウルにはない」、「完全に初めての味」というソウルの田舎者たちの感嘆の中でも「早く食べて次のスケジュールに行こう」というユンホの情熱爆発が笑いを誘う。 疲れた様子を見せる出演陣の前でもユンホは、1日を振り返り、「今からがスタートだ」というコメントで、最後まで情熱を見せたようだ。

それだけでなく、この日出演陣は光州の人ならば知らない人はいないというホン・ジニョンの長い間の本物のなじみの店へ向かった。 すでにお腹がいっぱいだったにもかかわらず、ずっと食べてしまうイ・スンギが「手をどうか切ってほしい」というほどの美味しい店。 ホン・ジニョンの思い出が込められたここで急にホン・ジニョンの思い出の歌であり極限の難易度を誇る「真実とテクニック」の舞台が繰り広げられそうだ。

またBKキム・ビョンヒョンのデコピンを罰としてかけた光州チームとソウルチームの歌の対決も注目をひきつける。

続いた2日目、もう1日やろうという言葉で朝から情熱を燃やしたユンホが推薦した場所、ムドゥンサン(無等山)に発つ。 出演陣はもちろん、製作スタッフも行きたくない無等山の登山免除権をめぐってゲームが繰り広げられる。 ユンホと他の出演陣の対決に飛び火した彼らの姿が、大きな笑いを抱かせるようだ。 果たして誰が無等山に登頂するかは、この日の放送を通じて確認することができる。

「ソウルの田舎者」は、韓国で毎週日曜日の午後10時50分から放送されている。

WOW!Korea提供

 

  • 東方神起ユンホ、ダンスのルーツ中学時代の思い出の場所を訪問…18年ぶりにダンス仲間と再会「ソウルの田舎者」
  • 東方神起ユンホ、親友Sundayの新居に招待され記念撮影…6時間おしゃべりで楽しい時間
  • 東方神起ユンホ、バラエティ番組「ソウルの田舎者」ビハインド公開
  • 「バラコラ」ユンホ(東方神起)、「ソウルの田舎者」光州編でダンスのルーツを公開!ダンスチーム「B.O.K」のメンバーとサプライズ再会!
  • 2020.08.02

    blank