「EXO」ベクヒョン、BoAデビュー20周年プロジェクトの初走者…夢幻の「空中庭園」(動画あり)

「EXO」のベクヒョンが、BoAの「空中庭園」を再誕生させた。

今日(31日)“SM STATION”のBoAデビュー20周年記念プロジェクト“Our Beloved BoA”の最初の曲であるベクヒョンの「空中庭園」が、ベールを脱いだ。

“Our Beloved BoA”は、8月25日にデビュー20周年をむかえるBoAの音楽世界と活躍を記念するためのプロジェクトだ。 ベクヒョンを始め、「赤頬思春期(BOL4)」、「Red Velvet」、Gallant、SMクラッシックスがBoAの代表曲らを再解釈する予定だ。

その最初プロジェクトである「空中庭園」は、BoAが2005年にリリースした5thフルアルバム「Girls On Top」に収録された曲で多くのリスナーに名曲と選ばれる曲。 今回の“SM STATION”では新鋭プロデューサーパク・ムンチとイアイルが編曲を引き受けてピアノ中心のミニマルで洗練されたR&Bナンバーで再誕生した。

「EXO」の活動だけでなくソロ活動、OSTなど多様な音楽活動で立証したベクヒョンの甘美なボーカルは、夢幻的ながらもヒーリングをあたえる歌詞と会ってより一層聞く人の琴線に触れている。

ベクヒョンが歌うBoAの代表曲「空中庭園」は、どんな感じだろうか。 また違ったカラーで再解釈された「空中庭園」に関心と期待が集中している。

ベクヒョンが再解釈した“SM STATION”のBoAデビュー20周年記念プロジェクト“Our Beloved BoA”の最初の曲「空中庭園」は、今各種音楽配信サイトを通じて会ってみることができる。

WOW!korea提供

  • BAEK HYUN(EXO)、BoA20周年記念プロジェクトに参加=31日に「空中庭園」発売
  • 【公式】「ミュージックバンク」側、順位ミスを謝罪=1位は「EXO」SEHUN&CHANYEOL
  • 「ミュージックバンク」側、“24日1位は「EXO」セフン&チャンヨル、順位集計エラー”と謝罪
  • CHEN(EXO)に脱退要求のファンら、募金で新聞広告に「3次声明」を掲載
  • 2020.08.01

    blank