ソンモ、ジェジュンから日本語のダメ出し「ソンモはもうちょっと日本語勉強したほうがいいね」

韓国で精力的に俳優としても活動してるソンモが近況を知らせた。
ソンモは16日自身のInstagramに「愛するかっこいい兄さんたちと.. フ みなさん、幸せな夕方を過ごしてください~ ソンモ兄さんソンジュン兄さんも 次は 一緒にしましょう! ジニョク兄さん 最後までファイト!! “ゾンビ探偵”応援してください!!」という文と数枚の写真を公開した。
写真の中のソンモはジェジュンとコメディアンのイ・ジンホと集まってカメラを見つめている。

ジェジュンとソンモは黒と白のTシャツをマッチさせて微笑み、ソンモの横でジェジュンはvサインをしている。

もう1枚の写真ではソンモがジェジュンの方を向いて目を閉じて、ジェジュンは口をちょと突き出しVサインをして、上で微笑みながらカメラを見つめるイ・ジンホと3人の和やかな雰囲気に視線が集中する。

早くからジェジュンと親交を続けているソンモは、15日公開したYouTubeチャンネルで、6月から始めたYouTubeチャンネルのことでジェジュンに見てもらったエピソードを公開した。

動画の中でソンモはジェジュンにYouTubeチャンネルの件で見てほしかったと伝えた。
動画を見たジェジュンはソンモに「ソンモはもうちょっと日本語勉強したほうがいいね」と言われたことを公開した。
また続けてソンモは日本の会社からも日本の僕のスタッフからも連絡が来て「ソンモ・・・日本語ちょっと頑張って」と言われたそうで「衝撃だったよ(笑)」と笑顔で気持ちを伝えた。

先だって15日俳優ユン・ソンモがTV朝鮮新作シネドラマ「応報(仮題)」に出演することが知らされた。
ソンモはTV朝鮮新ドラマシリーズの一編、「応報」に出演を確定して撮影真っ最中だと伝えられた。
ソンモは劇中事件の中心となる田舎の高校教師役を務める。先にキャスティングされたことが知られているKARA出身ハン・スンヨン、ワン・ビンナと一緒に呼吸を合わせる予定だ。

 

  • ソンモ(元超新星)うれしい近況報告!‬‪”みなさんの応援のおかげでまた映画が決まりました😆‬‪さつえいもはじまります”
  • ソンモ(元超新星) 33歳の誕生日に“YouTubeチャンネル”を開設!ソンモからコメントも到着!
  • ソンモ、33歳のバースデーに微笑みと喜びをプレゼント!”‬‪YouTube channelを始めます!みなさん、たくさん見てね”
  • ソンモ(元超新星)韓国ドラマ初出演の近況報告!”大変だけどがんばって乗り越えましょう!‪空はつながっているよ♥️‬”
  • 2020.07.16

    blank