女優パク・ハンビョル、10か月前から夫・息子と済州島居住=芸能界復帰はまだ

韓国女優パク・ハンビョルが夫ユ・インソク氏、息子と共にチェジュド(済州島)で暮らしていることがわかった。

パク・ハンビョルの所属事務所elriseの関係者は15日、news1に「パク・ハンビョルと家族が約10か月前から済州島に居住している」と述べた。

先立って、パク・ハンビョル家族がしばしば済州島での目撃談がオンラインを通じて、広がっていた。

パク・ハンビョルは実業家の夫ユ・インソク氏のクラブ「Burning Sun」事態以降、芸能活動を中断した状態だ。直近の作品は昨年4月に放送終了したMBCドラマ「悲しいとき愛する」で、現在パク・ハンビョルは次回作や芸能活動計画がないと確認された。

パク・ハンビョルはユ・インソク氏と2017年に結婚し、2018年4月に息子を出産した。

一方、ユ・インソク氏は2015年〜2016年、グループ「BIGBANG」の元メンバー、V.Iとクラブ「Burning Sun」事件に関わり、業務上横領、性売買あっせん、食品衛生法違反、特定経済犯罪加重処罰などに関する法律違反容疑などで現在、裁判を受けている。

WOW!korea提供

  • 女優パク・ハンビョル、夫が性売買あっせん容疑認めたこと受け「恥ずかしくない人生を歩む」
  • V.I(元BIGBANG)&女優パク・ハンビョル夫、性接待前日に確認のため自宅で買春
  • 女優パク・ハンビョル、夫の令状審査に直筆の嘆願書提出
  • “性接待・横領容疑”V.I(元BIGBANG)&パク・ハンビョル夫、逮捕状棄却…裁判所「争いの余地あり」
  • 2020.07.15

    blank