キム・ユジョン、チ・チャンウクのためにコンビニを去る…最高視聴率9.8%「コンビニのセッピョル」

 

結局チョン・セッピョルは、チェ・デヒョンを好きだが、彼のためにコンビニを去ることにした。チョン・セッピョルは、チェ・デヒョンに訪ねたいことがあるとして、「私はそんなに悪い子ではないでしょう?今は誤解も疑いもしないでしょう?」と尋ねた。いつもと違うチョン・セッピョルの姿にチェ・デヒョンは困惑し、「疑うことはない」と答えた。この答えに満足したようにチョン・セッピョルは「私、コンビニやめるよ」と話した。

そして「実は、とっくにやめしようとしたが、『あの子はやはりそんな子だった』と思うかと熱心にした」として、「高校も卒業できず、親もいないが、それほど悪い子ではない。それを確認させたくて我慢した」とうそをついた。「これまでありがとうございました」と涙を浮かべながら、しかし明るい笑顔を浮かべて背を向けたチョン・セッピョルのエンディングは、本当にこのままコンビニを去るのか、今後の展開に関心を高めた。

この日チ・チャンウクとキム・ユジョンは、各自のキャラクターを深みのある感情演技で描き出して視聴者を引き込んだ。コミックとシリアスを自由に行き来するふたりの緩急の調節は、ドラマに深みを与えて視聴者の好評を得た。俳優たちの熱演とチェ・デヒョンのコンビニを去るチョン・セッピョルの決定で新しい局面を迎えた「コンビニのセッピョル」が、今後どのような物語を展開するのかに期待が集められている。
「コンビニのセッピョル」7話は、10日午後10時から韓国で放送される。

「コンビニのセッピョル」チ・チャンウク-ハン・ソナ、危うい恋人関係“冷たい気流”が流れだす

・チ・チャンウク、超接近セルカで近況公開…ため息を誘うビジュアル

・チ・チャンウク&キム・ユジョン、バラエティより面白いインタビュー現場「コンビニのセッピョル」

・チ・チャンウク、花にも負けない輝くイケメンオーラ全開!

2020.07.05

blank