パク・ヨンハの日本ファン、ホワイトデーにロッテシネマ建大で団体観覧!

 

14日(土)ホワイトデーにあたり、パク・ヨンハの日本ファン1,000人余りが韓国を訪問し、ロッテシネマ建大で映画『{作戦}』を観覧して話題になった。

パク・ヨンハ

日本ファンの熱い要望によって行われた今回の『作戦』団体観覧は、特別に日本語字幕を準備して『作戦』を愛する日本ファンのために配慮した。

特に、最近KBSドラマ『男の物語』の撮影で、忙しい日程を消化していたパク・ヨンハは、この日スケジュールを調整して益山撮影会場からソウルに戻り、日本ファンと会った。

パク・ヨンハは日本から訪ねてきたファンに挨拶して、パク・ヨンハのアイディアで製作したというクッキーを、ホワイトデーのプレゼントにするなど「親切なヨンハ氏」の面目を躍如した。

パク・ヨンハとの短い出会いの後『作戦』を観覧した日本ファンたちは、今までドラマで見せたソフトな姿ではない、痛快な逆転を夢見る小市民パク・ヨンハの演技に感動したという。
みすぼらしい人生を一発逆転するために株式を読破したカン・ヒョンス(パク・ヨンハ)が、元組織暴力団ファン・ジョング(パク・ヒスン)一党にかかわって、大韓民国を揺るがす600億の勝負を展開する映画『作戦』は現在絶賛上映中だ。

2009.03.17

blank