<WKコラム>ついに始まった「I-LAND」、初回放送の反応は?そして注目の練習生は?

もう一人は、後に「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」としてデビューしたメンバーたちと一緒に練習をしていたというイ・ヒスン(20歳)。「TXT」のデビューを見ながら、つらかったと当時の心境を語り、これに懸けていると意気込む。パク・ソンフンの話では、Big Hitの月末評価で1位をとっていたという実力の持ち主だが、RainもZICOも認めるイケメンだ。

その他にも、爽やかイケメンのビジュアル担当キム・ソンウ(18歳)。練習期間は10か月と短いが、パフォーマンスを見たRainが「踊りながら、あの表情は出せない」と感心し、ZICOも「表情や感情の強弱がとても良い。元々才能があるんだと思う」と高評価。

中学時代、フェンシング選手だったというピョン・ウィジュ(19歳)も、ZICOから「印象がとても良い。足りない部分を心地悪く感じさせない魅力がある」と言われ、Rainからも「可能性を感じる。見ていて愛らしい」と好印象の練習生だ。

そして、「PRODUCE 101」シーズン2出身で、練習期間が最長のチェ・セオン(22歳)。彼は順番自由の“入場テスト”で、周りが出るタイミングをためらっているとき、真っ先にステージに上がる度胸を見せ、見事に満票を獲得した。

こうして初回放送では、“入場テスト”で16人が“IN”判定に。つまり、4人オーバーしているため、次回また投票によって4人が脱落することになる。すでに、“OUT”判定を受けた7人は脱落者の空間“GROUND”へ向かったが、ここにいる限り、デビューの機会はない。

ついに始まった手に汗握るサバイバル。個性豊かな23人がどんなバトルを繰り広げていくのか。推しを見つけて応援していくのも面白そうだ。

 

WOW!korea提供

・“BTS効果?”…「I-LAND」初放送、CJ ENM-Big Hitチャネル“同時アクセス20万”爆発

・Mnet&BigHitによるオーディション番組「I-LAND」が始動、自ら合否を選ぶシステムに16人の志願者が早くも岐路に

・「I-LAND」Rain(ピ)、「パン・シヒョクは怖い存在…高校の時オーディションを受けた」

・今日スタート!CJ ENM×BigHit共同プロジェクト「I-LAND」KTのモバイル動画サービス(OTT)、放送直後未公開ビハインド映像独占公開!

2020.06.28

blank