「コラム」連載 康熙奉(カン・ヒボン)のオンジェナ韓流Vol.116「日本で人気の『梨泰院クラス』」

写真=『梨泰院クラス』公式サイトより

韓国で社会現象を起こすほどの人気を集めたパク・ソジュン主演の『梨泰院クラス』。今年上半期の韓国ドラマでナンバーワンに挙げる人も多いが、日本でもかなりの人気を集めている。

前作とまったく違うパク・ソジュン

NHKの総合テレビで平日の朝8時15分から放送されている「あさイチ」。楽しみに見ている人も多いと思うが、6月12日の木曜日の同番組では、韓流の話題が多かった。その中でも『梨泰院クラス』が大いに注目されていて、その面白さが話題になっていた。さらに、名場面も流れていた。
同番組を見ていた人は、『梨泰院クラス』の面白さに注目した人がさぞかし多いことだろう。
このように日本でも話題になった『梨泰院クラス』。韓国でも放送が終わってから3か月が過ぎているが、このドラマの面白さがますます口コミで広がっている。

そこで、改めて『梨泰院クラス』に注目したい。
主役のパク・ソジュンは前作では『キム秘書はいったい、なぜ?』というラブコメに主演していた。
演じたのは、ルックスも仕事ぶりも完璧なカリスマ経営者。パク・ソジュンの演技がとても良かったが、『梨泰院クラス』は役柄がまったく違う。高価なビジネススーツを脱ぎ捨てたパク・ソジュンは、頭を短く刈り上げて突っ走る男を演じるようになった。
(2ページに続く)

  • 「コラム」連載 康熙奉(カン・ヒボン)のオンジェナ韓流Vol.115「パク・ボゴムは軍楽隊?」
  • 「コラム」連載 康熙奉(カン・ヒボン)のオンジェナ韓流Vol.114「映画『徐福』の公開時期は?」
  • 「コラム」連載 康熙奉(カン・ヒボン)のオンジェナ韓流VOL.113 「芸能人と軍楽隊」
  • 「コラム」連載 康熙奉(カン・ヒボン)のオンジェナ韓流Vol.112 「世祖の歴史的な評価」
  •  

    2020.06.13

    blank