「Stray Kids」、新アルバム収録曲「GO生」ティーザー映像公開…“辛口魅力”

「GO生」は、トラップヒップホップをベースにして遅くなったり速くなる特異なラップフローが特徴。「Stray Kids」はこれにより、自分だけのテンポに合わせて生きてもないというメッセージを伝える。

「Stray Kids」は17日初めての正規アルバム「GO生」とタイトル曲「神メニュー」の発売を控えて、歴代級ティーザーコンテンツを披露している。

先に完成度の高いトレーラーフィルムをリリースし、今月1日には、グループの前史と現在を扱った映像「Stray Kids:Prequel(Highlight Reel)」をオープンした。

高クオリティの音楽はもちろん、目が楽しいティーザー映像まで相次いで公開してカムバックの熱気を熱くしている。

また、3日に日本で発表した最初のシングル「TOP」が二日連続オリコンデイリーシングルチャートトップを占めて格別なグローバルな人気を誇示した。

WOW!korea提供

 

  • “JYP4年ぶりの新人”「Stray Kids」、25日にデビューショーケース開催!
  • 「Stray Kids」、25日発売の新曲「バカでも知っている」の歌詞を一部公開
  • 「Stray Kids」ヒョンジン、誕生日を迎える…「音楽中心」とパーティー
  • 「Stray Kids」、米有名トークショーに連続出演…現地人気に火をつけるか
  • 2020.06.05

    blank