パク・ジフン、「恋愛革命」姫ノ宮レイ役にキャスティング確定…愛嬌満点のキャラクターに変身

パク・ジフン、「恋愛革命」姫ノ宮レイ役にキャスティング確定…愛嬌満点のキャラクターに変身

最近3rdミニアルバム「The W」のタイトル曲「Wing」で強烈なセクシーカリスマを披露しているパク・ジフンが、愛嬌満点のキャラクターへ変身を予告した。

カカオMは、デジタルオリジナルドラマ「恋愛革命」の甘い純情派コン・ジュヨン(姫ノ宮レイ)役でパク・ジフンが出演を確定したと発表した。パク・ジフンは、様々な作品でしっかりとした演技経験を積み昨年JTBC「コッパダン:朝鮮婚談工作所」で成功した史劇を披露したのに続き、今回は愛嬌あふれるキャラクターに変身して、視聴者をときめかせる予定である。

「恋愛革命」は、作家232のウェブトゥーンが原作でワン・ジャリム(王子リン)に一目惚れした愛嬌多く美しいコン・ジュヨン(姫ノ宮レイ)のカップルを中心に広がる10代の恋愛と友情、夢などの彼らだけのどたばた新概念のギャグロマンス。モバイルデジタルコンテンツ制作を本格化しているカカオMが披露するデジタルショートドラマで、合計30話は、各20分内外で製作される。

パク・ジフンが引き受けたコン・ジュヨン役は愛嬌、義理、性格、ダンス、歌、ルックスまですべてを『多く』持つ17歳の高校生で、一目惚れした王子リムに向けた無限の愛を表現するストレートなキャラクターである。コン・ジュヨンはワン・ジャリムに始めワン・ジャリムで終わるほど、近年、どこでも見るのが難しい歴代級純情男。愛の前では限りなく柔らかいが、友人の難しい状況では大人っぽく落ち着いた姿を見せる反転魅力の持ち主だ。

(2ページに続く)

  • パク・ジフン(元Wanna One)、出勤時をキャッチ…“ウインクボーイ”ぶりで幸せ指数急上昇
  • パク・ジフン、踊るたびにちらっと見える腹筋…“ウィンクボーイは忘れて”
  • パク・ジフン、新曲「Wing」ASMRバージョン公開…甘いボイスに卒倒
  • パク・ジフン、今日(28日)「Mカ」でカムバック…致命的なパフォーマンス
  • 2020.06.05

    blank