パク・ジフン(元Wanna One)、出勤時をキャッチ…“ウインクボーイ”ぶりで幸せ指数急上昇

パク・ジフン(元Wanna One)、出勤時をキャッチ…“ウインクボーイ”ぶりで幸せ指数急上昇

“ウインク・ボーイ”のパク・ジフンが出勤時に幸せなウイルスを伝播した。

パク・ジフンは2日午後、ソウル上岩(サンアム)のMBCで放送されたFM4U「正午の希望曲キム・シニョンです」に出演した。

この日、白いストライプが入ったネイビーTシャツにブラックのパンツを身に着け現れたパク・ジフンは、胸キュンなハートや甘いVサインでファンたちの心をときめかせた。特にパク・ジフンは別名“ウィンギンイ(韓国語でウインクと赤ちゃんを意味するエギを合わせた造語)”らしく、小さなウインクで女心を揺さぶり、出勤時の周辺を幸せにさせた。

一方、ボーイズグループ「Wanna One」出身のパク・ジフンは3rdミニアルバム『The W』で活発な活動を続けている。

WOW!korea提供

 

  • パク・ジフン、踊るたびにちらっと見える腹筋…“ウィンクボーイは忘れて”
  • パク・ジフン、新曲「Wing」ASMRバージョン公開…甘いボイスに卒倒
  • パク・ジフン、今日(28日)「Mカ」でカムバック…致命的なパフォーマンス
  • ”カムバック”パク・ジフン、MV撮影中「Wanna Oneを思い浮かべた」
  • 2020.06.02

    blank