≪韓国ドラマNOW≫「風と雲と雨」5話、パク・シフが実力を発揮して子どもたちを守る

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

31日に放送されたTV CHOSUNドラマ「風と雲と雨」5話では、権力者たちが自分たちの遊興のために孤児たちが集まって住んでいる留接所を壊そうとするのをチョンジュン(パク・シフ)が守る様子が描かれた。

チョンジュンはパルリョン(チョ・ボクレ)と歩いていると、みすぼらしい子どもたち十数名とジャヨン(パク・ジョンヨン)を見つけて驚いた。チャンドンキム・ムンの後始末をするサングァンの輩たちが留接所をひっかきまわして子どもたちを連れ出し、ジャヨンはチョンジュンに留接所を守ってほしいと頼んだ。チョンジュンはイム従事官(ホ・テヒ)のところへ行ったが、方法がないと聞いて怒りを爆発させた。

(2ページに続く)

・≪韓国ドラマNOW≫「風と雲と雨」4話、パク・シフ、鳥肌が立つ“威容の号令”…威厳とカリスマ性を発散する名演技

・パク・シフ、水も滴るイイ男、水鉄砲でご機嫌? 「バベル~愛と復讐の螺旋(らせん)~」好評リリース中 DVD-SET2の特典映像よりメイキングを公開!!

・≪韓国ドラマNOW≫「風と雲と雨」3話、パク・シフ、興宣大院君との神経戦で完勝

・<韓国ドラマNOW>「風と雲と雨」2話、ソンヒョクが覚醒しパク・シフの父を殺害

2020.06.02

blank