ジコ、才能寄付「AnySong」の音源無料使用…替え歌でコロナの予防に

歌手ジコがコロナ19のためにヒット曲を才能寄付した。

25日、釜山市教育庁はジコが「Any Song」の音源無料使用を許諾したと発表した。

釜山市教育庁によると、「Any Song」フル音源は20日、釜山の小・中・高・特殊学校や生涯教育施設、学校などに配布された。原曲の旋律に、学生のためのコロナ19の予防生活のヒントの内容を盛り込んだということ。

「Any Song」は、1月13日に発表されたジコのシングルアルバム。軽快な旋律と前奏で、深刻な雰囲気を換気するかのような愉快な歌詞で大きな反響を得た。特にSNSを介して「Any Songチャレンジ」が拡散され、旋風的な人気を集めた。

これに、コロナ19予防のヒントを盛り込んだフレーズと愉快な歌詞で注目を集めている。

キム・ソクチュン釜山市教育監は「無料で音源使用を許諾してくれたジコに感謝する。音源は、登校授業を開始した学生、教職員を守ってくれる見張りの役割をするだろう」と説明した。

ジコは、2011年、アイドルグループ「Block B」でデビューした歌手。最近では、BigHitエンターテインメントとCJ ENM合作オーディション番組「I-LAND」に出演を確定した。

WOW!korea提供

  • “BTS生みの親”パン・シヒョク代表&Rain(ピ)&ジコ、Mnet「I-LAND」プロデューサーに合流
  • ウェンディ(Red Velvet)、「ザ・キング」OST参加…ジコと甘いデュエット「私の一日は、あなたでいっぱい」
  • RAIN&Block B ジコ、パン・シヒョクと手をとるか…「I-LAND」出演検討
  • ジコ&カン・ダニエル、PEPSIとSTARSHIPのプロジェクト「Refresh」をリリース…韓服姿で花咲く美しさ
  • 2020.05.26

    blank