ジコ&カン・ダニエル、PEPSIとSTARSHIPのプロジェクト「Refresh」をリリース…韓服姿で花咲く美しさ

“グローバルな人気スター”として存在をアピールしたラッパーのジコ(ZICO)と男性ソロ歌手のカン・ダニエルが、韓国の美しさを歌いながら歴代級のコラボレーションを完成した。

ジコとカン・ダニエルは23日午後6時に各種音楽配信サイトを通じて飲料メーカーの「PEPSI」と芸能プロダクション「STARSHIPエンターテインメント」による「2020グローバルK-POPプロジェクト“FOR THE LOVE OF 大韓民国”」の「Refresh」をリリースした。

ジコとカン・ダニエルの新曲「Refresh」は楽しいメロディと伝統的なリズムを通じて大韓民国の美しさを表現した楽曲だ。最近リリースした「Any Song」でシンドローム級の人気を得ているジコと、昨年7月にソロ活動を始めたカン・ダニエルの声が持ち前の清涼な美しさを倍増させた。

特にこの楽曲は世界的なDJでありプロデューサーのSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)がともにプロデューサーを務め、グローバルな人気に力を添えた。

ジコとカン・ダニエルは「息を殺して待っていた日よ声高く叫んで/赤い空と青い海辺/夏が込められた瓶に/冷たく汗ばんで」などの歌詞を通じて大韓民国の優雅なカリスマはもちろん、洗練された雰囲気を誇りもしている。

(2ページに続く)

・カン・ダニエル、ライバルなし…108週連続“アイドルチャートランキング”11万票で圧倒的1位

・カン・ダニエル、おうち時間をテーマにしてグラビアに挑戦「もし隣の家に彼がいたら…」

・<トレンドブログ>【グラビア】カン・ダニエル、一緒にしたいおうち時間生活(ft.ソーシャルディスタンス)

・防弾少年団(BTS)、4月歌手ブランド評判1位…2位イム・ヨンウン、3位カン・ダニエル

2020.04.23

blank