デビュー12周年を控えたSHINee、爽やか美少年から長寿アイドルになるまで

グループSHINeeが、25日にデビュー12周年を迎える。

2008年5月25日にデビューして、「お姉さんはとても綺麗(Replay)」を歌って爽やかな魅力を誇った美少年たちは、いつのまにか長寿アイドルグループの仲間入りして、一層余裕があって成熟した男性に成長した。

SHINeeは12年間、独歩的な音楽カラーと斬新な試みで大きな愛を受けて、自分たちだけの道を切り開いてきた。 デビュー曲「お姉さんはとても綺麗(Replay)」は、直接的な歌詞が引き立った洗練された音楽とスキニージーンズ、ハイトップシューズファッションで話題を集めてSHINeeという名前を大衆に一気に刻印させた。

引き続き「酸素のような君」、「A.MI.GO」、「JULIET」、「Ring Ding Dong」、「Lucifer」、「Sherlock」、「Dream Girl」、「Everybody」、「View」、「1 of 1」、「Good Evening」など、SHINeeは発表する曲ごとに1位を記録してヒット行進を継続した。 自分たちだけの確固たるカラーと枠組みを破った多様な試みを通じてK-POP界に新しい風を呼び起こしたSHINeeは、熱い人気を集めた。

また、メンバーも多才多能な魅力と表現力、優れた歌唱力、視線を圧倒する独創的なパフォーマンスを誇って、万能エンターテイナーとして多様な分野で猛活躍を繰り広げている。 アイドルの決定版、完成型アイドルという修飾語らしく、SHINeeの舞台はいまだに多くの後輩グループによってカバーされてレジェンドとして広く知られている。

このようなSHINeeの魅力は韓国を越えて全世界を魅了した。 SHINeeのコンサートブランド「SHINee WORLD」は、ソウルをはじめとする東京、大阪、北京、上海、バンコク、シンガポール、台湾、香港、ジャカルタなどアジアだけでなくメキシコシティ、サンティアゴ、ブエノスアイレス、トロント、バンクーバー、ロサンゼルスなど、全世界で盛況に繰り広げられてグローバルな人気も立証した。

(2ページに続く)

 

  • SHINeeテミン、デビュー12周年を迎えてファンにあいさつ…「SHINee Day」
  • “テムログ”「SHINee」テミン、ブランチタイムに会った親友RAVI(ラビ)…“なんで?”
  • SHINeeテミン&ハ・ソンウン&VIXXラビ、テクノダンスパーティーで盛り上がる「アイドル芸兵隊」
  • SHINeeテミン、ピアノを演奏する後ろ姿公開…広い肩にEXOチャンヨルコメント…“半端じゃない”
  • 2020.05.23

    blank