「Monsta X」のショヌ、グループ5周年記念番組で「腰の治療はほとんど終わった」と報告

ボーイズグループ「Monsta X」のショヌが近況を伝えた。

「Monsta X」は14日午後にNAVERが運営する動画サービスV LIVEチャンネルを通じて「MONSTA X 5th Anniversary」を進行した。

ケーキやピザなどのごちそうがたくさん並べられた5周年を記念するテーブルの前に座った「Monsta X」は、近況などを伝えながら“MONBEBE(ファン名)”たちと話を交わし始めた。

このなかでショヌは「治療はほとんど終わった。練習に励んでいる」と述べた。これに先立ち「Monsta X」は今月11日にカムバックする予定だったが、ショヌが振り付けの練習中に腰に痛みを感じ病院に運ばれ、専門医の所見によりアルバム発売の延期が決定した。

ショヌは腰の治療がほとんど終わったと伝えた後、「最近モバイル活動も頑張っている」と述べた。メンバーたちがよく聞き取れないとショヌは「SNS活動などがあるでしょう」と再度説明し笑いを誘った。

一方、「Monsta X」は今月26日に新しいミニアルバム『FANTASIA X』をリリースする。

WOW!korea提供

  • 「MONSTA X」、新型コロナの影響で北米ツアー延期を決定
  • 元「MONSTA X」ウォノ、米有名マネジメント社「MAVERICK」と契約
  • 「Monsta X」、今月26日発売のミニアルバム「FANTASIA X」のカムバック日程を電撃公開
  • MONSTA X、日本タワーレコードで3週連続1位…疾走は続く
  • 2020.05.14

    blank