“重複出演騒動”「トロットの神が来た」CP、“出演者も知らなかった”…「ポンスンア学校」との騒動は進行形

韓国のバラエティー番組であるSBS「トロットの神が来た」とTV CHOSUN「ポンスンア学校」が出演者の“重複出演騒動”に関して、互いの立場の主張を続けている。

事の始まりはTV CHOSUNの新番組「ポンスンア学校」の放送日が毎週水曜の夜10時に確定したことだった。この番組は「ミスタートロット」が生んだ“トロットマン F4”のイム・ヨンウン、ヨンタク、イ・チャンウォン、チャン・ミンホが初心に帰って韓国最高のトロット歌手を目指して学んでいく成長型バラエティー番組だ。

この番組にキム・ヨンジャ、チュ・ヒョンミ、ソル・ウンド、チャン・ユンジョンら伝説のトロット歌手が出演することが予告されると、現在放送中のSBS「トロットの神が来た」と出演が重複することが発覚して騒動に発展した。「トロットの神が来た」にはトロット歌手のナム・ジン、ジン・ソン、キム・ヨンジャ、チュ・ヒョンミ、ソル・ウンド、チャン・ユンジョンらが出演しており、放送日も毎週水曜日の午後10時だからだ。そのため同時間帯に同じトロット歌手がSBSとTV CHOSUNに出演してしまうのではないかという指摘だ。

これに対し「トロットの神が来た」のクァク・スンヨンCPは、11日OSENのインタビューに対し「同時間帯に放送される番組に同じ出演者が出るというのはあとから知った。こんな経験は初めてだ」とし、「『トロットの神が来た』の出演者もこの事実を知れば出演を断るはずだ」と戸惑う様子だった。

(2ページに続く)

・CNBLUEジョン・ヨンファ、トロット神と抜群のチームワーク「トロット神がやって来た」

・CNBLUEジョン・ヨンファ、ドリアンの味に感嘆…”カルビチムのようだ”と独特な評価「トロット神がやって来た」

・CNBLUEジョン・ヨンファ、バラエティ番組「トロット神がやって来た」をPR…‶沢山の視聴お願いします”

・ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、「少しでも楽しさを届けられたら」…新番組「トロット神がやって来た」に出演

2020.05.11

blank