リュ・スンボム、5年ぶりに事務所に所属…SEMcompanyと専属契約を締結しファン・ジョンミンらとの縁を深める

俳優のリュ・スンボムが芸能プロダクション「SEMcompany」と専属契約を結び、韓国での活動に拍車をかける。2015年6月に「マネジメントSOOP」を去った後、事務所に所属するのは5年ぶりということで関心を集めている。

彼は5年間たびたび作品活動を続けてきたが今回、「SEMcompany」と専属契約を結び、韓国国内での活動の足がかりをつけるため全力を傾けることとみられる。日頃から携帯電話やSNSなどをまったく使用しないことが知られていたリュ・スンボムが、専属契約を結んだという事実だけでも世間の話題になるのに十分だ。

「SEMcompany」は7日午後、報道資料を通じて「大衆を引き付ける魅力で作品ごとに空前節後の個性を示してきた俳優リュ・スンボムと新しい縁を結ぶことができて感謝する」と明らかにした。

そして「SEMcompany」は「これでSEMcompanyだけのカラーがついに完成したようだ。信頼を基に俳優とともに成長する会社になると思う」とし、「リュ・スンボムだけのカリスマと個性が作品によく表すことができるよう今後の作品活動とさまざまな領域に全幅的なサポートを惜しまない」と伝えた。

(2ページに続く)

・俳優リュ・スンボム&パク・ジョンミン、映画「タチャ3」出演確定

・俳優イ・ウォングン、キム・ギドク監督の新作に出演… リュ・スンボムと共演へ

・俳優リュ・スンボム主演「私の親友悪党たち」 6月25日に公開確定

・イ・ビョンホン主演、家族の絆を描く感動作 映画『それだけが、僕の世界』 4 月 18 日(土)独占配信決定!

2020.05.07

blank