「バラコラ」ソン・シギョン、新バラエティ「ON&OFF」で自宅初公開!料理&SNSにハマるありのままの日常に親近感!

本業はデビュー21年目のバラード歌手だが、キレのあるトークセンスと軽快な進行で、バラエティのオファーが絶えないソン・シギョン。5月2日(土)から、また新たなバラエティ「ON&OFF」(tvN)がスタートした。
同番組は文字通り、ON(本業の仕事)とOFF(自分の時間)の姿をリアルに見せるという私的ドキュメンタリー。同時間帯に、同じくスターのリアルな日常を公開する「全知的おせっかい視点」(MBC)が放送中だが、こちらはマネジャーからの情報提供という形で、私生活が暴露されるのが特徴であり、違いだ。
他にも、シングルスターの私生活に迫る「私は一人で暮らす(邦題「シングル男のハッピーライフ」)」(MBC)、独身息子の日常をお母さんがチェックする「みにくいうちの子(邦題「アラフォー息子の成長日記」)」(SBS)など、韓国ではスターの私生活を覗き見できるバラエティがとにかく人気だ。

「ON&OFF」第1話では、ソン・シギョンのONとOFFが公開された。「ON」では、「10年ぶりのアルバム準備で、ちょっと怖くもあるが、また最初からやろうという気持ちで、自分がやりたい音楽を作っていきたい」と意気込むソン・シギョンのレコーディングの様子が公開され、ソン・シギョンのスイートな歌声に思わずうっとり。自分が納得するまで歌うなど、真剣に音楽と向き合う姿が改めてカッコいいなと感じさせたが、レコーディング中、お手製のオレオマフィンで糖分を補給するかわいい姿も。
ファンなら、ソン・シギョンがシェフ並みの腕前を持つ料理男子であることは周知の事実だが、この後の「OFF」ではそんな料理をする姿もたっぷり公開された。

(2ページへ続く)

2020.05.05

blank