「VIXX」ホンビンの活動中断を発表した所属事務所、悪質コメントへの強力対応を示唆

「VIXX」ホンビンの活動中断を発表した所属事務所、悪質コメントへの強力対応を示唆

韓国アイドルグループ「VIXX」ホンビンが、Twitch(ツイッチ)を含む全ての芸能活動を中断することを発表。これと同時に、事務所側は悪質コメントへの強力対応を示唆した。

所属事務所は1日、公式ファンカフェ(サイト)を通して「ホンビンのTwitch(ツイッチ/Amazon.com が提供するライブストリーミング配信プラットフォーム)放送は、アーティストと十分な話し合いを通して、中断することを決定した。それ以外の芸能活動についても、しばらく中断する」と公式発表した。

また、事務所側は「VIXX」に向けた悪質コメントに関して「悪意ある誹謗中傷、セクハラ発言、虚偽内容の流布、侮辱および名誉毀損など悪質な掲示物に対して持続的にチェックし、現在弁護士を通して告訴手続きについて確認している。アーティストの名誉を毀損し得る文章の作成および流布、行為者に対しては合意や善処なく、全ての法的方法を動員し、強力に対応する」と強調した。

これを前に、ホンビンはツイッチ生放送中、酒に酔って失言。「SHINee」の「Everybody」、「INFINITE」の「Be Mine」などの楽曲と振り付けを侮辱したとして物議を醸した。その後、「VIXX」メンバーと事務所が謝罪し、ホンビン本人も正式に謝罪していた。

WOW!korea提供

  • RAVI(VIXX)、「1泊2日」で小学校の卒業写真公開…ムン・セユン「その時がマシ」
  • <トレンドブログ>歌手チョン・セウン、ライバルは「VIXX」ラビだと明かす
  • VIXXラビ、接触事故美談の顛末…”隠されることは望まなかった?”「知ってるお兄さん」
  • VIXX レオ、「N番部屋事件」加入者全員の身元公開を大統領府に請願
  • 2020.05.01

    blank