子連れ海写真でバッシング受けたカヒ(元AFTERSCHOOL)、韓国帰国と報道に「決定していない」と否定

インドネシア・バリ島で暮らしている元「AFTERSCHOOL」カヒ(39)が、新型コロナウイルス感染拡大の時期に子連れ海写真をSNSに投稿したバッシングを受けた中、韓国メディアが「韓国に帰国予定」と報道。事務所が立場を明かした。

6日午前、カヒの事務所関係者は「カヒの家族が韓国に帰国するとの報道については、(事務所は)聞いていない話」とし、「入国日程など具体的な内容も承知していない」と伝えた。

これを前に5日、カヒは息子専用のSNSを解説し写真を投稿。公開された写真には、ブーツを履いて森を駆け回るカヒの息子が写っている。

これを前に、カヒはSNSに子どもを連れて海遊びを満喫する写真をSNSに投稿。これに、ネットユーザーらは「新型コロナウイルスの感染が拡大するこの時期に…」と非難し、カヒが応戦するなど”舌戦”を展開していた。

WOW!korea提供

  • ”子連れ海写真”でバッシング受けたカヒ(元AFTERSCHOOL)、バリ島から韓国帰国か 「家族と話合って決める」
  • カヒ(元AFTERSCHOOL)、子連れ海写真に関連して「なんで私はバカなことばかり繰り返すの?」
  • カヒ(元AFTERSCHOOL)、子連れで海写真に批判殺到 「この時期に、海? 」
  • カヒ(元AFTERSCHOOL)、月より星より美しい鎖骨を公開
  • 2020.04.06

    blank