“性売買容疑”チョン・ジュンヨンに罰金100万ウォンの略式命令=裁判所

“性売買容疑”チョン・ジュンヨンに罰金100万ウォンの略式命令=裁判所

歌手チョン・ジュンヨンが性売買容疑で裁判所から罰金100万ウォン(約9万円)の略式命令を受けた。

3日、裁判所によるとソウル中央地裁刑事24単独イ・ギホン判事は、去る3月30日に性売買あっせん等の行為の処罰に関する法律違反(性売買)容疑で、略式起訴されたチョン・ジュンヨンに罰金100万ウォンの略式命令を下した。

またチョン・ジュンヨンと共に略式起訴されたクラブ「Burning Sun」MDキム某氏には性売買あっせん容疑で罰金200万ウォンの略式命令を下した。


検察はことし1月、常習的な海外遠征賭博をし、性売買をあっせんした容疑をもたれている歌手V.I(元BIGBANG/本名:イ・スンヒョン、29)ら、いわゆる“Burning Sun事件”に関与した11人を不拘束の状態で裁判にかけた。

これと共に、性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反(カメラ等利用撮影)などの容疑で、一審で懲役6年の実刑を言い渡されたチョン・ジュンヨンらに性売買処罰法違反容疑で、略式命令を請求した。チョン・ジュンヨンは一審判決に控訴し現在、二審裁判が進行中だ。

WOW!korea提供

 

  • “集団暴行容疑”チョン・ジュンヨンやチェ・ジョンフン(元FTISLAND)らの2審を前に裁判部の焦点は“被告人の酒量”
  • 集団性的暴行のチョン・ジュンヨンとチェ・ジョンフン、2審も容疑を否認…被害者非公開で尋問予定
  • 集団暴行容疑のチョン・ジュンヨン−チェ・ジョンフン、きょう(4日)控訴審公判
  • “違法撮影・集団性暴行容疑”チョン・ジュンヨン、判決を不服とし控訴
  • 2020.04.03

    blank