チソン&ファン・ジョンウム、ドラマ「キルミーヒールミー」にキャスティング

20141205drama

韓国俳優チソンと女優ファン・ジョンウムがMBCの新水木ドラマ「キルミーヒールミー」の男女主人公にキャスティングされた。

5日、ドラマ関係者によると、チソンとファン・ジョンウムは最近、ドラマ「キルミーヒールミー」の男女主人公役のオファーを受け、出演を最終確定させた。

俳優チソンが担うチャ・ドヒョン役は7つの人格を持つ財閥3世の医師で、トラウマのために多重人格が現われる人物だ。

ファン・ジョンウムは劇中、チェ・ドヒョンとラブラインを描くオ・リジン役で、躁うつ病を患う精神健康医学科レジデント1年目だ。彼女は大学修学能力試験(スヌン:大韓民国で実施されている大学共通の入学試験、日本でいうセンター試験)の満点者という天才キャラクターであるのと同時に、清純な容姿とは違いとても気さくな人物だ。

2人は昨年放映されたKBS2TV「秘密」で共演しており、当時20%近い視聴率を記録した。今回も2人が男女主人公となる中で、「秘密」を超えることができるのか、いまから注目が集まっている。

韓国ドラマ「キルミーヒールミー」は多重人格障害を素材に、7つの人格を持つ財閥3世と彼の秘密の主治医となったレジデント1年目の女医のロマンスを描いたラブコメディ。来年1月の放送を予定している。

なお、「キルミーヒールミー」は当初、イ・スンギとイム・ジヨンが男女主人公だとされていたが、スケジュール上、実現には至らなかったという。

WOW!korea提供

2014.12.06

blank