“兵役逃れで国外追放“歌手ユ・スンジュン、韓国入国に拘る理由明かす 「自分は韓国の血が流れる韓国人」

“兵役逃れで国外追放“歌手ユ・スンジュン、韓国入国に拘る理由明かす 「自分は韓国の血が流れる韓国人」

兵役逃れで国外追放された韓国歌手ユ・スンジュン(43)が、韓国入国に拘る理由を明かした。

ユ・スンジュンは先ごろ、YouTubeでライブ放送を実施。この放送で、ユ・スンジュンはハリウッド映画のオーディションを受けたことなど、近況を伝えた。

この日、ユ・スンジュンは混声グループ「S#arp」のメンバーとして活動していたクリスと共にライブ放送を進行。この中で、視聴者の韓国と関連する質問も避けることなく、回答した。

ある視聴者が「韓国になぜ来たいのか」と問うと、ユ・スンジュンは「自分は韓国の血が流れる韓国人。アメリカ人は、僕のことをアメリカ人としては見ない」と返答。また「その他の意味はなく、ただ(韓国に)行きたい。いま家族と一緒に生活しているけれど、韓国は僕にとって恋しい場所」とし、「できるだけはやくステージに立ち、韓国のファンに会う機会をつくりたい」と語った。

WOW!korea提供

 

  • “兵役逃れで国外追放“歌手ユ・スンジュン、差戻し審で勝訴
  • 大統領府、韓国歌手ユ・スンジュンの入国禁止請願は「裁判所の判決確定後に判断」
  • ユ・スンジュン、「処分か謝罪か」…ソ・ヨンミアナに強く反論
  • “兵役逃れで国外追放“歌手ユ・スンジュンの差戻し審、初期日は9月20日
  • 2020.03.06

    blank