演じれば大ヒットのパク・ソジュン、新ドラマ「梨泰院クラス」はどうなるか

俳優パク・ソジュンが魅力的なキャラクターでテレビの視聴者を訪ねる。
パク・ソジュンは、31日に初放送されるJTBC新金土ドラマ「梨泰院クラス」で不義と妥協しない直進青年パク・セロイ役を引き受けた。出演作ごとにキャラクターを完ぺきに演じ切って好評を得たパク・ソジュンが、今回はまたどのような姿を披露するかが好奇心を刺激している。

パク・ソジュンが演じるパク・セロイは、ばか正直に信念を守る決断力のある人物だ。新しい学校に転校した初日、「チャンガ」の後継者チャン・グンウォン(アン・ボヒョン)が別の学生を苦しめるのを目撃して、ためらわずチャン・グンウォンに立ち向かうキャラクターだ。自身の考えが正しいと思えば、ためらわずに押しきる姿は彼の大胆な信念を見せている。このようにパク・ソジュンはどんな状況でも不義と妥協しない信念の男パク・セロイを通じて視聴者の心を捕らえる予定だ。

(2ページに続く)

・パク・ソジュン、“梨泰院で夢を広げるパク・セロイを一緒に見守って欲しい”「梨泰院クラス」

・パク・ソジュン、「梨泰院クラス」で「サム、 マイウェイ」「青年警察」に続く青春物3連続ホームランなるか

・【公式全文】パク・ソジュン事務所、「悪質コメントへ告訴状を提出、善処・合意なく厳重対応」

・「コラム」『キム秘書』から『梨泰院クラス』へ!パク・ソジュンの変身に注目

2020.01.29

blank