シン・ヘチョル、意識不明のまま他界…享年47歳

1027-shc

常に独自の音楽を追及し続けた韓国の歌手シン・ヘチョルが、27日午後8時19分に息を引き取り、47歳という若さで他界した。

シン・ヘチョルは17日に腸狭窄症の手術を受けた後、胸や腹部の痛みが続いたため入退院を繰り返していたが、22日に病室で心停止によって倒れているのが発見された。

ソウル・アサン病院の救急センターに搬送されたシン・ヘチョルは、腸切除及び癒着剥離術などを受けたが、手術後からずっと意識が戻ることはなかった。

WOW!korea提供

2014.10.27

blank