「ミュージックバンク」Epik High、MAMAMOO抜いて1位…MOMOLAND-DIAカムバック

Epik Highが、MAMAMOOを抜いて1位になった。

22日放送されたKBS2TVの「ミュージックバンク」では、Epik Highの「酒が甘い」が1位になった。
この日、3月第3週の1位候補にはEpik Highの「酒が甘い」と、MAMAMOOの「gogobebe」があがった。 1位はEpik Highの「酒が甘い」だった。 海外ツアー中であるEpik Highはこの日の放送に参加できなかった。

この日、ガールズグループMOMOLAMDとDIAがカムバックステージを持った。
MOMOLANDの新曲「I'm so hot」は前作「BBoom BBoom」と「BAAM」を超えるヒットを予告した。
6ヶ月ぶりに帰ってきたDIAはデビュー曲「Somehow」、音楽放送で1位になった「WooWoo」をプロデュースした作曲家新沙洞の虎(シンサドンホレンイ)ともう一度手を組んで「WOOWA」でカムバックした。

一方、この日「ミュージックバンク」には、ARGON、EVERGLOW、S.I.S、TOMORROW X TOGETHER、VAV、公園少女、Nemesis、NEONPUNCH、DIA、DreamNote、MAMAMOO、MOMOLAND、100%、熱血男児、YUKIKA、今月の少女、チョン・セウン、TREI、The T-Bird、ハウンヨセフが出演した。

2019.03.23

blank