「インタビュー」俳優パク・ボゴム、女優ソン・ヘギョ、ブランク、「防弾少年団」について語る

2019.02.06

〇2年のブランクから「ボーイフレンド」出演まで

ドラマ「雲が描いた月明り」が終わってから休んでいたことについて「実は、完全に学校生活に専念し、無事に卒業することに集中した。そして残りの時間はアルバイトもして、聖火ランナーもやった」と振り返った。

続けて「ボーイフレンド」を選んだことについて「初めて台本を読んだ時に新鮮だったし、毎回エンディングが面白かった。キム・ジンヒョクという人物の心がとても美しかった。家族を愛し、自分自身の愛し方を知っている男だと思った。そういったキャラクターの魅力がはっきりしていた」と説明した。

〇仲良しの「防弾少年団」に感謝

ボーイズグループ「防弾少年団」のメンバーたちに感謝の気持ちを表した。「Vは放送をよく見られなかったと言っていた。ツアーもあり、年末の公演もたくさんあったようだ」とし、「それでもありがたいことに、メンバーたちが連絡してくれて『パク・ボゴム、かっこいいぞ』と言ってくれた。本当にありがたい。忙しい時間を割いてちょっとでも見てくれなかったのだろうか」と冗談を言いながら笑みを浮かべた。

 

WOW!korea提供

・「イベントレポ」俳優パク・ボゴム、日本で1万5000人のファンと出会う…“もっと熱心に努力する”

・ソン・ヘギョ&パク・ボゴム 豪華共演の超話題作‼「ボーイフレンド(原題)」 第1話無料試写会 開催決定!

・「PHOTO@金浦」パク・ボゴム、ファンミーティングのため日本へ

・韓国俳優パク・ボゴムより日本のファンへメッセージ動画が到着!来日ファンミーティング 2月3日(日)さいたまスーパーアリーナ、待望の“日本歌手デビュー”決定!