俳優チュウォン、予定より10日早い旧正月に除隊…“演技が一番したかった”

優チュウォンが、1年9ヶ月間の軍服務を終えて除隊した。いよいよ「信じてみる俳優」チュウォンの演技を見ることができる。

チュウォンは、今日(5日)午前、江原道(カンウォンド)鉄原郡(チョロングン)に位置する陸軍3師団白骨部隊の新兵教育隊で21ヶ月間の国防の義務を終了して帰って来た。

当初チュウォンは15日に除隊予定だった。しかし、去年7月に公開された「国防改革 2.0 基本方向」によって服務期間が10日短縮され、予定された除隊日より10日繰り上げられた5日に除隊した。

この日チュウォンは、除隊して一番したいことが何かという質問に「部隊にファンが手紙をたくさん送ってくれて、ファンにとても会いたかったです。何といっても良いドラマをしたかったです」と演技に対する情熱を見せた。

(2ページに続く)

・“除隊”俳優チュウォン、白骨部隊の仲間と最後に撮った団体写真公開「ありがとう」

・「コラム」チュウォンの除隊が10日早くなった根拠とは?

除隊したチュウォン、軍隊中”最も力をもらった”ガールズグループは「BLACKPINK」

PHOTO@江原道」除隊を迎えた俳優チュウォン

2019.02.05

blank