俳優 チュ・ジフン、“ペ・ドゥナとの初の時代劇、とても新鮮だった”

2019.01.26

俳優チュ・ジフンが、時代劇でペ・ドゥナと共演した心境について「新鮮だった」と語った。

25日午後放送されたKBS 2TV芸能情報番組「演芸街中継」で、Netflix(ネットフリックス)オリジナルドラマ「キングダム」の主人公であるリュ・スンリョンとペ・ドゥナ、チュ・ジフンのインタビューが行われた。

この日ペ・ドゥナは、チュ・ジフンとリュ・スンリョンについて「韓服でない姿が何かおかしな感じがします。現場でこんなに格好よくなかったです」と笑わせた。

続いてペ・ドゥナは、初めて時代劇に挑戦したことについて「初めにヘアーテストをして30秒笑いました。私も初めて見る姿でした。チュ・ジフンさんが出て初めてセリフのシーンを撮ってとても笑いました」と話した。これに対してチュ・ジフンは「とても新鮮でした。これでワールドスターだねと話しました」と話をまとめた。

(2ページに続く)

・「アイテム」チュ・ジフン、叔父バカな一面を披露…髪を結んであげる優しい姿に注目

・「PHOTO@ソウル」俳優リュ・スンリョン、ペ・ドゥナ、チュ・ジフン主演「キングダム」レッドカーペットイベント開催…俳優パク・ソ・ジュンも出席

・「キングダム」チュ・ジフン、苛酷な現場を告白「撮影中に足首の疲労骨折、座骨神経痛、低温やけど」

・「PHOTO@ソウル」俳優リュ・スンリョン、ペ・ドゥナ、チュ・ジフン主演ドラマ「キングダム」、制作発表会開催…ベール脱いだ今年最高の期待作