シン・ヘソン、キム・ミョンス(INFINITEエル)、イ・ドンゴン、ドラマ「ただ、一つだけの愛」出演確定…ファンタスティックなラインナップ「公式的立場」

2019.01.18

シン・ヘソン、キム・ミョンス(INFINITEエル)、イ・ドンゴンが、ドラマ「ただ、一つだけの愛」で出会う。

シン・ヘソン、キム・ミョンス、イ・ドンゴンが、KBS 2TVの新しいドラマ「ただ、一つだけの愛」への出演を確定して関心を集めている。しっかりした演技力と味わいのある魅力で視聴者を捉えた俳優たちの出会いが熱い関心を集めている。

「ただ、一つだけの愛」は、バレリーナイ・ヨンソ(シン・ヘソン)と楽天主義の天使タン(キム・ミョンス)のエピソードを描いたファンタスティック天上ロマンスだ。「快刀ホン・ギルドン」「製パン王キム・タック」「ヒーラー」「町の弁護士チョ・ドゥルホ」「7日の王妃」などを演出したイ・ジョンソプPDと「運勢ロマンス」を執筆したチェ・ユンギョ脚本家が意気投合した。バレリーナと天使の出会いという一味違った「ただ、一つだけの愛」は、視聴者に目の保養をさせてくれる強力なビジュアルを予告している。

シン・ヘソンはバレリーナのイ・ヨンソ役を引き受ける。イ・ヨンソは、美しい外見とは違って冷たい毒舌も躊躇しない氷の美女だ。KBS 2TV「黄金色の私の人生」、SBS「三十ですが十七です」を続いてヒットさせたシン・ヘソンは、その気運を「ただ、一つだけの愛」に引き継ぐ。「次世代ロマンスクィーン」に浮上したシン・ヘソンの活躍に期待が集まる。

(2ページに続く)

・キム・ミョンス(INFINITEエル)、ファンミ終了後に「2018 MBC 演技大賞」のプレゼンターで登場…忙しい日常を公開

・INFINITEエル、母性本能を刺激する「美少年」ビジュアル

・「インタビュー」INFINITEエル、”リアルバラエティに初挑戦。とても大きな幸運”

・EXOディオ、INFINITEエルら「今年の演技アイドル」トップ5…「アイドル演技者」に対するマイナス的なイメージが消える