【公式】女優シン・ヘソン、現所属事務所YNKと再契約

2019.01.08

韓国女優シン・ヘソンが現所属事務所YNKエンターテインメントと再契約を締結した。

7日、YNKエンターテインメントは公式報道資料を通じて「シン・ヘソンが厚い信頼に基づき、現所属事務所と再契約を締結した」とし「今後も演技活動に専念できるよう、多方面で全面的な支援を惜しまない」と明らかにした。

2013年KBS「学校2013」でデビューしたシン・ヘソンは2016年、YNKエンターテインメントと契約を結び、その後ドラマKBS「ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人!? 」やSBS「青い海の伝説」、tvN「秘密の森~深い闇の向こうに~」など多数のヒット作で主・助演として活躍し、しっかりとした演技力を認められてきた。

YNKエンターテインメントのキム・ミンス代表は「今回の再契約は会社の創立から苦楽を共にし、築いてきたお互いの厚い信頼があったため可能だった結果だと思う」とし「もう一度、シン・ヘソンと同行できうれしく思う。義理を守ってくれたシン・ヘソンに感謝を伝える」と述べた。続けて「誰よりもお互いをよく知っていて、信頼するパートナーとして今後、シン・ヘソンが活発に作品活動をすることができるよう物心両面で支援する」と述べた。

なお、シン・ヘソンは現在、映画「潔白」撮影にまい進しており、来る5月の放送を控えているKBS「ただ、1つの愛」でドラマ復帰する予定だ。

 

WoW!Korea提供

  • シン・ドンヨプ&シン・ヘソン、「SBS演技大賞」MCに確定
  • イ・ジョンソク&シン・ヘソン主演ドラマ「死の賛美」、今日(4日)最終話放送…美しい愛の終わりに関心集中
  • イ・ジョンソク、ドラマ「死の賛美」で熱演…シン・ヘソンへの恋心を繊細に表現
  • イ・ジョンソク&シン・ヘソン、ドラマ「死の賛美」今日(27日)初放送…悲劇を乗り越えたラブストーリー