「イベントレポ」B1A4、3人体制での涙の初ファンミ盛況…シヌゥ、”僕は国を守るので、サンドゥルとゴンチャンをみなさんが守ってほしい”

2019.01.07

人気アイドルグループB1A4が、韓国ファンミーティングを盛況のうちに終了して、2019年を熱くスタートした。

B1A4は、5日午後5時から、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで「2019 B1A4 ♥ BANA 5期ファンミーティング - Be the one All for one」を開催した。

2019年新年を迎えてB1A4とファンが一緒にダイアリーを作っていくというコンセプトで行われたこのファンミーティングは、B1A4のデビュー曲「OK」で華麗に舞台の幕を開けた。オープニングステージが終わった後、メンバーは韓服に着替えてファンに新年のあいさつをしてトークを取り交わしながら暖かい雰囲気を作った。特に今回のファンミーティングのドレスコードは「韓服」で、ファンと一緒に作っていく舞台でファンへの愛情を加えた。

続いてメンバーと親交があるSUPER JUNIORシンドンが特別MCで出演してセンスあるトークでいっそう和気あいあいとした雰囲気を作った。新年を迎えて行われたファンミーティングなので、シンドンと一緒にメンバーの新年の運勢を見たり、ファンに質問するなど特別な時間で楽しさをプレゼントした。

今回のファンミーティングでB1A4は、「IF」「悪夢」「Beautiful Target」「Sweet Girl」などを固いチームワークでいっぱいにした完ぺきなステージを披露した。まるでコンサートのような情熱的なステージにファンの熱い声援があふれて雰囲気はいっそう高まった。

(2ページに続く)

・「B1A4」サンドゥル、「二十歳でデビュー…合コンをしたことがない」

・B1A4からOH MY GIRL、ONF’ WMエンター、初めてのシーズンソング「タイミング」の舞台公開

・【全文】「B1A4」シヌゥ、22日に現役入隊へ=“成熟した姿で戻ってくる”

・”3人体制”となった「B1A4」、1年8か月ぶりのファンミは1分で全席完売に