「god」、JYPパク・チニョン代表・IUらが参加した豪華20周年アルバムのイメージ公開

2019.01.03

「god」、JYPパク・チニョン代表・IUらが参加した豪華20周年アルバムのイメージ公開

「god」がパク・チニョンとタッグを組み、20周年スペシャルアルバムをリリースする。

「god」は3日、20周年記念スペシャルアルバム「THEN&NOW」のオンラインカバーイメージを公開した。

公開されたカバーイメージを見ると、「god」は20年という時間を共にしてきた貫禄が感じられるカリスマ性を発揮している。先立って公開されたコンセプトフォトが、各自異なる視線でも、互いに自然に溶け込み、一つになっている姿だったが、今回は同じ場所に向かって5人が歩いている姿で、「god」の過去と現在を共に歩くという意味を込めた。

同アルバムは、ダブルタイトル曲「その男を離れて」と「目を合わせて」をはじめ、IU、ヘンリー、チョ・ヒョナ、ヤン・ダイルが歌唱に参加し、「MeloMance」チョン・ドンファンが新しくアレンジしたリメイク曲「道」など全10曲の新曲とリメイク曲が収録される。

パク・チニョンと14年ぶりのタッグで期待が寄せられているタイトル曲「その男を離れて」は、成長した「god」ファンがもう10代ではなく、誰かの恋人または誰かの配偶者になったかもしれないという考えをもとに作られたミディアムテンポR&Bヒップホップ曲で、「god」ならではの叙情性やグルーヴを感じることができる。

また、ダブルタイトル曲の「目を合わせて」は、20年間に発売された「god」のヒット曲やメンバーたちのソロ曲、ユン・ゲサンが出演したドラマまで、合計42のタイトルでつなげられた歌詞が印象的な曲で、デニー・アンが作詞に参加し、その意味を加えた。

 

WOW!korea提供

 

【全文】「god」キム・テウ側、義父のBe Too疑惑に関して立場を発表

・【公式】「god」キム・テウ側、義父にBe Too疑惑「状況を確認中」

・BM(KARD)、バラエティ「一緒に歩こうか」で先輩「god」と共演

・俳優キム・ドンウク、「god」の切ない新曲「雪が降る」MV出演へ