パク・ボゴム、繊細な演技で視聴者を魅了

2019.01.03

写真: tvN「ボーイフレンド」放送画面キャプチャー

俳優パク・ボゴムのしっかりとした演技が輝いている。昨日(2日)に放送されたtvN水木ドラマ「ボーイフレンド」で、キム・ジニョクを演じるパク・ボゴムは、繊細な感情の変化を滑らかに表現し視聴者たちの心を揺さぶった。

この日の放送で、ジニョクはイベント会場から抜け出してチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)と楽しい時間を過ごした。束草(ソクチョ)に戻る前にデートを楽しむ彼の幸せな表情は、視聴者まで笑顔にした。別れる時間が近づくと、別れを惜しむ彼の姿と視線に切なさがにじみ出ていた。

その後、2人がデートをする姿がネット上に公開されると、スヒョンの母親がジニョクに会うために束草のホテルを訪れた。そしてスヒョンとチョン・ウソク(チャン・スンジョ)が再婚することを告げるが、ジニョクは断固とした姿を見せた。しかし、自分の存在がスヒョンを危機に追いやっているいるという言葉に心が揺れた。

ジニョクは、自分に会いにきたスヒョンを見て驚きながらも嬉しさを表わした。嬉しさのあまり彼女に駆けよる彼の行動と表情には、嬉しさと恋しさが交差していた。彼の複雑な感情が視聴者にも伝わり、濃い余韻を残したと好評を受けた。

パク・ボゴムは、キム・ジニョクの変化する感情を繊細な演技で表現し、ドラマの中心をしっかり握っている。回を重ねるごとに、より深まるパク・ボゴムの演技に視聴者たちの期待も一層高まっている。

 

「ボーイフレンド」俳優パク・ボゴム、ソン・ヘギョのいない海辺にひとり寂しく

・俳優パク・ボゴム、「ボーイフレンド」の先輩俳優と共に明るい日ざしのようなほほ笑み

・ソン・ヘギョ&パク・ボゴム主演「ボーイフレンド」、今週再びキューバを訪れる…未公開カット公開

・パク・ボゴム&ソン・ヘギョ主演ドラマ「ボーイフレンド」、影響力、話題性、関心度の全てで1位…ロマンス展開に期待