「TheEastLight.」メンバーへの暴行疑惑 メディアライン代表、「兄弟の父に追加体罰の疑い」

2018.12.26

メディアラインのイ・ジョンヒョン代表がバンド「TheEastLight.」メンバーらへの暴行事件について「イ・ソクチョル、イ・スンヒョン兄弟の父親が追加で体罰した後、傷の写真を撮って公開したものとみられる」と明らかにした。

「TheEastLight.」が所属していたメディアラインのキム・チャンファン会長とイ・ジョンヒョン代表、元メンバーのイ・ウンソン、チョン・サガンは26日午後2時、ソウル某所で暴行事件反論記者会見を開いた。

キム・チャンファン会長は「2か月以上の間、誠実に警察の調査に臨んだ」とし、「告訴人側が未成年者を全面に出しておこなった一方的な記者会見を通じて、同事件の事実を見るよりは社会的な問題に傾倒し、世論に伴う偏った捜査をしているという考えはぬぐえない」と述べた。

(2ページに続く)

・【公式】「TheEastLight.」メンバーへの暴行疑惑で事務所会長が明日(26日)記者会見へ

・「TheEastLight.」メンバーへの”暴行容疑”PD、きょう(20日)拘束送検

・暴力被害訴えた「TheEastLight.」に関する国民請願に政府が回答…「青少年芸術人契約書を新たに準備」

・「TheEastLight.」メンバーへの”暴行容疑”PD、きょう(8日)警察署で被疑者聴取