NCT 127、米ビルボード「アメージングアーティストチャート」で1位を獲得!“K-POP歌手初”

2018.12.05

写真=SMエンターテインメント

 

NCT 127が4日、米ビルボードのアメージングアーティストチャートの1位を飾った。

アメージングアーティストチャートは毎週、ビルボード「ホット100」「ビルボード200」「ソーシャル50」など複数のチャートでの数値はもちろん、アルバムや曲の販売量、ラジオでの放送回数、ストリーミングなど音楽消費をもとに新しく浮上するアーティストを発表するチャートだ。

今年5月、NCTがK-POP歌手としては初めて1位を獲得する快挙を成し遂げたのに続き、今回はNCTのソウルチームNCT 127が1位となり、注目を集めている。

(2ページに続く)

・「Red Velvet」イェリ&「NCT DREAM」、アニメ「トロールズ」OSTでコラボ=13日に公開

・「NCT 127」ジェヒョン&ドヨン、「THE SHOW」スペシャルMCに挑戦

・多国籍ボーイズグループ・NCT 127、初の全国ライブツアーが全公演SOLD OUT!追加公演がさいたまスーパーアリーナで決定!

・東方神起ユンホ、『チンチャサナイ300』にサプライズ出演「NCTルーカス、すべて一生懸命にやる“情熱富豪”」