<トレンドブログ>「ZE:A」キム・ドンジュン、「VIBE」の新曲MVで悲しみの嗚咽を見せる!

2018.10.10

キム・ドンジュンが嗚咽する姿・・・男性デュオ「VIBE」の悲しみが、彼によって表現されました。

「VIBE」の8作目となる正規アルバム「About Me」のタイトル曲“Not A Love”のミュージックビデオティーザーが10月8日、弘回されました。男性主人公として登場したのが、キム・ドンジュンだったのです。彼は悲しみの感情を表現し、胸の苦しくなるような姿を見せました。

所属事務所の関係者は「キム・ドンジュンは新曲“Not A Love”
の切ないサビのように、継続して高調する悲しみに涙を飲みつつ、ついには嗚咽しました。45分分量の映像だけでも没頭感を見せました」と説明しました。

「VIBE」が約2年ぶりにリリースする8作目となる正規アルバム「About Me」は秋をテーマに制作された作品です。涼しい気候にぴったりの深い感性を引っ提げて、本日(10月10日)にリリースされます。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ