「取材レポ」U-KISS“新メンバー、ジュンを迎え、今年も参加”「Asia Progress~from a-nation~」登場!

_K2R0406

8月14日、今年で13年目を迎え、延べ400万人以上の観客を魅了してきた、夏の一大フェスティバル「a-nation island & stadium fes. 2014 powered by inゼリー」が開幕!

「artists and audiences all across asia」をコンセプトに、夏休みの渋谷を舞台に7日間にわたり「live」「fashion」「food」「attraction」様々なエンタテインメント・アイランドが出現したタウン型フェスティバルの「a-nation island」。

_K2R0430 _K2R0457

開幕初日の14日(木)東京・渋谷、国立代々木競技場第一体育館にて、今年で3度目となる「Asia Progress〜from a-nation」が開催された。

この日は韓国からはU-KISS、 TEAM H、台湾からWilber Pan、そして日本からはAAA、w-inds.、 Da-iCE、FUTURE BOYZ、Lead、ROOT FIVE、SOLIDEMOの計10組の豪華アーティストが夢の共演を果たした。

_K2R0470 _K2R0492

ライブでは「a-nation」出演が3回目となる人気K-POP実力派グループU-KISSが「FUTURE BOYZ」「Lead」に続き、登場!

去る7月に海外アーティストとしては最多規模のツアーで日本縦断を実現したU-KISSは驚くべき歌唱力とパワフルなパフォーマンスでファンはもちろん、オーディエンスも巻き込み、会場を魅了した。

スクリーンにメンバー紹介の映像が流れ出すと、大きな歓声が会場中に響きわたり、彼らの人気を裏付けた。

_K2R0502 _K2R0544

迷彩柄のスタイリッシュな衣装で登場したU-KISSのリーダー・スヒョン、フン、イライ、ケビン、キソプ、ジュンの6人は圧倒的な歌唱力と全身を使ったキレのあるパワフルなダンスで新曲「LOVE ON U」を披露し、オープニングを飾ると「LOVE ON U」のカップリング曲「FEEL IT」で、さらに、迫力のステージを展開すると、オールスタンディングで応援する観客から大喝采を浴びた。

「こんにちは。U-KISSです!」とメンバー全員で恒例のあいさつ。

「僕たち、U-KISSが初めての方もいると思いますので、自己紹介します」とリーダー・スヒョンがリード。

「はい。みなさん、こんにちは。U-KISSのイライです。よろしくお願いします!(イライ)」、「U-KISSのフンと申します。よろしくお願いします(フン)」、「みなさん、僕は17歳、U-KISSの末っ子、ジュンです。よろしくお願いしま~す!(ジュン)」、「U-KISSのリーダー、スヒョンと申します。よろしくお願いします(スヒョン)」、「『a-nation』げんきですか?(会場の熱い反応に)すごい、げんきですね!僕はU-KISSのケビンです。よろしくお願いします(ケビン)」、「『a-nation』本当にひさしぶりですね。U-KISSのキソプです。よろしくお願いします(キソプ)」とメンバーがそれぞれ日本語で、自己紹介するたびに大きな歓声が上がった。

「アツイ!」「アツイですね」と連発するメンバーたちの言葉通り、会場のテンションは一気にヒートアップ!

フンは「『a-nation』のステージは3回目ですね。1回目、2回目はドキドキしましたが、今日もドキドキしています(笑)」と観客の笑いを誘うと「この会場にいるみなさんに僕たちの完璧な姿を見せるために一生懸命準備しました。期待して下さい!」と力強く、意気込みを示した。

「今、僕たちはホールツアー中です。みなさんの応援をうけて頑張っています」とスヒョンが話すとフンは「みなさん、お時間が合ったら、遊びに来てくださ~い」とアピール!

001_8653 001_8666

続いて、「U-KISSのロマンチックなバラード曲を準備しました」とスヒョンの紹介で「Spring Rain」を歌唱。

高い歌唱力でしっとりと歌い上げ、美しいハーモニーでさらに、うっとりと酔わせたU-KISSは会場を感動の波で包み込んだ。

「ここで、僕たちの大事な告知があります」とケビンの言葉に、スヒョンが「9月12日に武道館公演があります!」と発表すると会場からは祝福の大歓声が上がった。

キソプは「とても、ドキドキしていますが、武道館は意味のある場所で、そして、広いのでたくさん準備しています。皆さん、遊びに来てください!」と呼びかけた。

次に「次の曲でみなさんと一緒に遊びたいと思います」とKISSme(U-KISSのファン)をお手本にオーデェエンスに掛け声のレクチャーを。

何度も練習し、会場を盛り上げたあとは「最後の曲はみなさんと一緒に楽しみましょう!『NEVERLAND』です!」とスヒョンの曲紹介で「NEVERLAND」を会場一体となって、披露した。

001_8686 001_8750

同ステージが初参加のとなるジュンは先輩たちの応援を受け、精一杯、若さ溢れるステージパファオーマンスでその魅力をPRした。

U-KISSは4曲のパフォーマンスであったが、ジョークを交えた日本語トークとカリスマ性あふれる圧巻のパフォーマンスとのギャップで強烈なインパクトを残し、ステージを後にした。

同イベント後は「U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2014~Memories~」でツアーの後半に突入。

9月12日(金) 日本武道館にて『U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2014~Memories~RETURNS in BUDOKAN』を開催する。

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

■a-nationオフィシャルサイト:http://a-nation.net/(PC・携帯・スマートフォン共通)

■オフィシャルファンクラブhttp://fc.avex.jp/ukiss/

 

■オフィシャルサイトhttp://u-kiss.jp/

 

2014.08.15

blank