俳優パク・ソジュン、ドラマ「キム秘書」を終えて映画「サジャ」で熱演中

2018.08.15

俳優パク・ソジュンが、tvNドラマ「キム秘書がなぜそうか」(以下、「キム秘書」)に続いて「サジャ」で熱演中だ。

パク・ソジュンは、15日午後自身のSNSに「サジャ THE DIVINE FURY」という文と共にウ・ドファンとアン・ソンギと一緒に撮った写真を掲載した。

写真のパク・ソジュンは、ブラックのシャツとホワイトのズボンで堂々とした体格を誇った。

パク・ソジュンは「キム秘書」の放送終了後、映画「サジャ」の撮影に入った。映画「サジャ」は、去年の夏565万人の観客を集めた映画「青年警察」のキム・ジュファン監督の新作で、父親を失った男が世の中を脅かす悪の死神と最後の対決をするという内容のオカルトホラーアクションだ。

  • 【Mnet】パク・ソジュン主演ラブロマンス「キム秘書がなぜそうか?(原題)」日本初放送決定!
  • 「PHOTO@仁川」パク・ソジュン、tvNドラマ「キム秘書がなぜそうか」の褒賞休暇でプーケットへ出発
  • パク・ソジュン、映画のワンシーンのような日常生活
  • 「キム秘書」パク・ソジュン&パク・ミニョン、8月ドラマ俳優ブランド評判1・2位