防弾少年団、カムバックと共に予告される新しい記録の数々

人気アイドルグループ防弾少年団には、韓国のステージだけでは狭すぎる。カムバックと同時に新しい記録を再び予告した彼らだ。

防弾少年団のカムバックが再び歌謡界のホットイシューとして浮上している。まだカムバックまで時間があるというのに、早くもアメリカビルボード授賞式のステージに立つのかという反応がわきあがって関心を集めている。来月20日、アメリカのラスベガスで開催される「 2018 ビルボード・ミュージック・アワード」で新曲を初公開することが決定されてより熱い関心が傾けられている。

所属事務所Big Hitエンターテイメントは、「『ビルボード・ミュージック・アワード』の候補に上がっただけでも感謝だが、世界的なアーティストだけに許されるカムバックステージにまで立つことができて光栄だ。素敵なステージを披露することができるよう、残りの期間最善を尽くす」と明らかにした。

防弾少年団は、来月18日に3rdフルアルバム「LOVE YOURSELF 轉 “Tear”」を発表する。今年最初の韓国での活動を開始するアルバムであり、昨年防弾少年団が世界的な注目を受けるように成長したため、いっそう関心を集めている。

(2ページに続く)

2018.04.25

blank