「TWICE」、「人気歌謡」でカムバック後初の1位…「VIXX」カムバック

「TWICE」が「人気歌謡」で4月第4週の1位に輝いた。

22日午後に生放送されたSBS「人気歌謡」では、「WINNER」とNilo、「TWICE」の3組が1位をめぐり対決を繰り広げた結果、「TWICE」が1位を獲得した。

1位を獲得した「TWICE」のタイトル曲「What is Love?」は、愛を本あるいは映画、ドラマで学んだ少女たちの好奇心や想像を描いたダンス曲で、JYPのパク・チニョン代表が作詞作曲した。

この日、カムバックした「VIXX」の「Scentist」は、幻想的でトレンディなサウンドが印象的なフューチャーEDM曲。強烈でパンチ力のあるベースが特徴で、ディープハウスが加味されたトラック上に、グルービーなボーカルがマッチし、さらに魅惑的なサウンドを完成した。香りに対するマニアックなこだわりを繊細で詩的に表現した歌詞が印象的だ。

さらに、「VIXX」が公開した「My Valentine」はグル―ビーなベースが魅力的なアーバンR&B。シルキーな音色で表現する幻想的でセクシーな歌詞を盛り込んだ。ケンとホンビンのささやくラップも注目ポイントだ。

ほかにも、「EXO-CBX」、「EXID」、「MONSTA X」、エリック・ナム、「PENTAGON」、「NCT 2018」、Samuel、「THE BOYZ」らが出演した。

 

WOW!korea提供

  • 「Wanna One」、4月歌手ブランド評判1位…2位「防弾少年団」、3位「TWICE」
  • 「PHOTO@ソウル」PENTAGON、VIXX、TWICE、NCTら「ミュージックバンク」のリハーサルへ
  • TWICE、5thミニアルバム「What is Love?」GAONチャート4冠王を達成…日本オリコンチャートにもランクイン
  • 【公式】「TWICE」、「What is Love?」MVがガールズグループ最短期間で5000万ビュー突破
  • 2018.04.22

    blank