「コラム」パク・ヒョンシクの演技を称賛したチャン・ドンゴン!

写真=韓国KBS『SUITS』公式サイトより

 

韓国KBSで放送される『SUITS/スーツ』が大きな話題を集めている。注目すべきは、チャン・ドンゴンとパク・ヒョンシクの共演だ。超大物俳優と新進気鋭の若手俳優がどんな演技を披露するのか。話題は尽きない。

 

特異なキャラクター
『SUITS』は、アメリカの人気作品のリメイク版で、弁護士が主役の法廷ドラマである。
主役の弁護士は2人。
1人はレジェンドとも呼ばれる敏腕弁護士のチェ・ガンソク。チャン・ドンゴンが扮している。
もう1人は天才的な記憶力を持った驚異の弁護士のコ・ヨヌ。パク・ヒョンシクが演じている。

ただし、コ・ヨヌはニセの弁護士。ここがとても面白い設定だ。
パク・ヒョンシクは、特異なキャラクターであるコ・ヨヌを演じるにあたり、果たしてどんなことを心掛けているのだろうか。
彼は率直にこう語っている。
「監督や脚本家の先生と一緒にコ・ヨヌについて話し合いながら、役になりきるように努力しました」(ページ2に続く)

2018.04.20

blank