防弾少年団、イ・ジュンギ、「トッケビ」、「Annual Soompi Awards」の今年最高のスターたち...故SHINeeジョンヒョンさんに「韓流特別賞」

 

「今年の演技賞-男子」に選ばれたイ・ジュンギは、主役を演じたtvNドラマ「クリミナルマインド」が国内外で大きな反響を巻き起こしたおかげで人気を集めた。「今年の演技賞-男子」部門で昨年2位と3位だったイ・ジョンソクとチ・チャンウクは、今年は3位と2位でトップ圏に進入したが、今年もやはり受賞は逃した。特にSBSドラマ「怪しいパートナー」で熱演したチ・チャンウクは、最後までイ・ジュンギと競い合ったが、0.04%というわずかな差で苦杯を飲んだ。

「今年の演技賞-女子」に選ばれたユナは、MBCドラマ「王は愛する」で10年目の演技者としての貫禄を示して、グローバルファンの視線を捕らえた。ユナは、昨年同部門で2位を記録して、着実に韓流ファンの愛を受けて、ついに受賞に成功した。今年の2位は、JTBCドラマ「力の強い女ト・ボンスン」で熱演したパク・ポヨン、3位はKBSドラマ「サム、マイウェイ」で主役を演じたキム・ジウォンが獲得した。

「今年のドラマ」に選ばれた「トッケビ」は、優れたセットと秀麗なビジュアルの出演者たち、しっかりとしたシナリオと洗練された演出で、昨年の最大の人気と存在感をアピールしたKドラマだった。 「力の強い女ト・ボンスン」も主人公のパク・ボヨンを「今年の演技者-女子」2位、パク・ヒョンシクを「今年の演技者-男子」4位に上げるほどの大きな人気を享受した。ふたりの俳優が「ベストカップル賞」を受賞して演技の相性のよさを証明した。

(4ページに続く)

2018.04.18

blank