【公式全文】所属事務所側、女優カン・ハンナと円満な合意に向けて最善尽くす

【公式全文】所属事務所側、女優カン・ハンナと円満な合意に向けて最善尽くす

韓国芸能事務所ファンタジオが、女優カン・ハンナ(29)の独自の活動について語った。

あるメディアでは、カン・ハンナが昨年末に中国系の筆頭株主であるJCグループのナ・ビョンジュン前代表を解任する際に、所属事務所ファンタジオで内紛が起こってアーティストのケアがまともにできなくなると、内容証明を送って独自に活動を始めたと報じていた。

以下、ファンタジオの公式コメント全文。

こんにちは。ファンタジオです。
女優カン・ハンナに関する報道について立場を申し上げます。

(2ページに続く)

・女優カン・ハンナ&台湾俳優ダレン・ワン、大阪デート報道に続き再び熱愛説…事務所側は否認

・舞台『いつだって最高の友達』特典・アフターイベントが決定! セヨン(MYNAME)カラム(大国男児)ミンス(元BEESHUFFLE)カン・ハンナ出演 

・女優カン・ハンナ、台湾人気俳優と大阪デート報道… 事務所側「2人旅行ではない」と否定

・女優カン・ハンナ、週末ドラマ「ママ」にキャスティング… 「幅広い演技を見せたい」

2018.04.11

blank