チャン・グンソク、「スイッチ」が軍入隊前最後の作品に…"人生キャラ"誕生の兆し


これに先がけラジオ「2時脱出Cultwo Show」でDJチョン・チャヌが「まだドラマが始まったばかりだが関係者がすごく褒めていた。こんなに楽しくスムーズに撮影ができるなんてと言っていた」と言うと、チャン・グンソクは「当然のこと。僕が出てるので(笑)初放送を前にみんな緊張しているが、今後水曜日と木曜日の夜は、信頼してくださればいいドラマでお返しする」と自信を表わした。

この日の「スイッチ」は、主人公たちが海でモーターボートに乗り賭博現場を急襲する場面でスタートした。サ・ドチャンがペク・ジュンスという検事を装いギャンブル現場を一網打尽する姿や、本物のペク・ジュンススがダンプトラックにはねられ崖から転落する姿などが急速に展開され、視聴者をドラマの世界に引き込んだ。

視聴率も同時間帯で1位を記録した。本日(29日)、視聴率調査会社ニールセンコリア集計結果によると、「スイッチ」1・2話の視聴率はそれぞれ7%・7.9%(全国放送世帯基準)を記録した。同時間帯の地上波競争作KBS2「推理の女王2」、MBC「手をつないで-沈む夕日を眺めよう」を追い越し1位を獲得した。

チャン・グンソクが最高のパートナーと絶賛した相手役ハン・イェリのリアルな演技、万能俳優チョン・ウンインをはじめ、今後活躍するシン・ドヒョン、アン・スンファン、イ・ジョンギルなども期待を高めている。

 

<トレンドブログ>チャン・グンソク…大人しいキャラになろうとマネージャーとまで話しあってた?!

・俳優チャン・グンソク、ドラマ「スイッチ」で検事と詐欺師の1人2役に挑戦…今日(28日)初放送

・「スイッチ」チャン・グンソク、共演ハン・イェリについて「いままでの相手役で一番!信頼できる女優」

・「スイッチ」チャン・グンソク、入隊前最後の作品に「責任感が大きい」

2018.03.29

blank