「スイッチ」チャン・グンソク、入隊前最後の作品に「責任感が大きい」

「スイッチ」チャン・グンソク、入隊前最後の作品に「責任感が大きい」

韓国俳優チャン・グンソク(30)がドラマ「スイッチ」に臨む意気込みを語った。

チャン・グンソクは28日午前、ソウル木洞(モクトン)SBSにておこなわれたSBS新水木ドラマ「スイッチ−世界を変えろ」の制作発表会で「軍隊前最後の作品であるため、責任感が大きい」と述べた。また、「ワンシーンワンシーンに集中し、心の準備をしながら一生懸命に撮影している」と伝えた。

韓国ドラマ「スイッチ−世界を変えろ」は詐欺師から検事にチェンジするサ・ドチャンが法関係者らを熱く捕らえる痛快劇で、チャン・グンソクの2年ぶりとなる復帰作として話題となっている。チャン・グンソクは一人二役に挑戦する。今夜、韓国でスタートする。

 

WOW!korea提供

  • 「PHOTO@ソウル」俳優チャン・グンソク&ハン・イェリら、ドラマ「スイッチ」の制作発表会に出席
  • 俳優チャン・グンソク、女優ハン・イェリが自分のことを好きだと勘違いしたことを明かす
  • 俳優チャン・グンソク、ドラマ「スイッチ」の撮影秘話公開…“詐欺師はぴったりのキャラクター”
  • チャン・グンソク&ハン・イェリ、最高のコンビが来る…ドラマ「スイッチ」初放送まで1日
  • 2018.03.28

    blank