「ラジオスター」VIXXエン、新概念トーカーとして注目を浴びる

写真提供= MBC「ラジオスター」の放送画面

 

人気アイドルグループVIXXエンが、MBCバラエティ番組「ラジオスター」に出演する中、魅力的なトークでバラエティのブルーチップとして浮上した。

エンは、7日に放送された「ラジオスター」でエンは、落ち着いた口調と特別な自己陶酔で注目された。

「ラジオスター」に初めて出演したエンは、他の出演者の華麗なトークに負けずに自己PRを始めた。エンは、VIXXが昨年発表した「桃源境」が、今年最初の逆走行曲になった背景と、カザフスタンの王女との突然の出会いなど、様々な自己PRを並べた。これ以外にもガールズグループの連続ダンスや地面フィギュアダンス、イ・ニの「恋人」をダンスと歌で表現するなどの個人芸を披露した。

特別な存在感をアピールしたエンは、放送が終わった後でポータルサイトのリアルタイムキーワードの上位にランクインするなど注目された。

エンは、ボーイズグループVIXXのメンバーとして、ドラマ、ミュージカル、MCなど多方面で活躍する万能エンターテイナーとして脚光を浴びている。

 

10asia+Star JAPAN

  • VIXXエン、「ラジオスター」で“カザフスタンで拉致された”と告白!
  • VIXXエン、韓国プロバスケットボールの始球式を行う
  • VIXX、青少年に衣類を寄付『分かち合うことができて嬉しい』
  • VIXXエン、女心を溶かす甘いピンクボーイ
  • 2018.03.08

    blank